僕だけのvalue

キモオタネクラぼっち女子大生の日常。

オタクの僕がオカマバーに行ってみた!

 
タイトル通りです。
 
 
 
 
 
【ことの発端】
 
 
 
友達A「あまね氏今日暇?」
 
 
わい「まぁ、バイト後なら」
 
 
友達B「アタシら夜飲みに行くんだけど一緒に行かない?」
 
 
わい「ええよ!どこいくん?」
 
 
友達B「フフフ……」
 
 
 
 
 
 
バイト後~
 
 
とりあえず友達と合流(この時点で深夜3時)
 
 
川崎の仲見世通り(飲み屋などで賑わってる通り)をてくてく歩き少し外れた雑居ビルに……
 
 
 
 
『ハーフ&はーふ』
 
 
 
オカマバーと言いましたが、オカマさんとオナベさんが従業員として接客してくれます。
 
 
わい「ほうほう。」
 
 
友達によるとシステムはちょっとお安めのキャバクラとのこと。
 
 
 
ここでシステムの説明をします。
 
 
えっと、キャバクラのシステムってご存知ですか?
 
 
……え?ご存知ない……?
 
 
では粋も甘いも噛み分けたお姉さんがクソ丁寧に教えて差し上げよう!!!!!
 
 
 
まず!
 
大体のキャバクラはワンセット〇〇円と謳っています。
 
ワンセットと言うのは1時間の間(お店によっては50分)ハウスボトル(いくら飲んでも追加料金を取られないお酒のこと。焼酎かウィスキーの場合が多い)が飲み放題ということです!
 
 
例えば客引きのお兄さんに「ワンセット4000円コミコミでカラオケ、乾きものサービスします!」と言われたとしましょう。
 
 
この場合、1時間4000円ぽっきりでカラオケ(歌い放題かは交渉次第)、ポテチなどのおつまみを無料で付けますよってことです。
 
 
 
 
混んでいなければワンセットで隣に座る女の子が2~4人ほど入れ替わります。
 
 
「あ、あの子ともっと話したかった……」
 
 
そんなお兄さんも安心!!!
 
そんな時は場内指名!!!
 
 
(これをボーイさんに伝えると女の子がずっと隣にいてくれます。)
 
また。常連さんでお店に入った時に特定の女の子を指名することを本指名(又は指名)といいます。
 
 
場内指名も本指名も1000円~3000円程。
 
 
 
 
 
 
で、肝心のオカマバーね。
 
 
友達と3人で入るとそこそこ広い席に案内される。
 
 
店内はバーにソファー席が追加された感じ。
 
 
 
とりあえず座る2人(常連)と私(初回)
 
 
 
オナベのお兄さん(お姉さん?)にシステムの説明を受ける
 
 
オナベさん「2時間5000円でハウスボトル飲み放題&カラオケ歌い放題です♡」
 
 
わい「!?」
 
 
これね。水商売でこの値段は安すぎます。ビビる。
 
 
 
この時間帯(深夜3時)に普通のキャバクラに行くと1時間8000円でカラオケは5曲1000円とかが当たり前なんです。
 
 
しゅごい/////オカマバーしゅごしゅぎぃ!!!!!
 
 
 
3人で座るとオカマさんとオナベさんが向かいに座りました。
 
今回はこの2人が私たちの席の担当として接客してくれる様です。
 
 
 
とりあえず、店員さんに焼酎の水割りを作ってもらいました。
 
 
友達A「あまね!とりあえずそれイッキな!」
 
 
そう、私は死ぬほど酒癖が悪いのですがそれを面白がる人種が確かに実在するのです。こわいこわい。
 
 
とりあえずゴクゴクしました。完飲。
 
 
しかし気を利かせて新たにお酒を作る店員さんw
 
 
 
さて、もちろんイケメン()の私達はドリンクを出しましたよ。
 
念の為(ぼったくり防止など)に店員さん用のドリンクの値段を聞いて700円だったので2人分出しました。まあ、当たり前やな(ドヤ顔)
 
 
 
 
そしてお話開始!!!
 
 
 
 
わい「……え?この人達お笑い芸人でカウンセラーなんだけど?神なの?人間ってこんなに面白い話ができるの?話すだけで人をこんなに楽しませることができるの?」
 
 
 
話の内容自体は恋愛トークや下ネタや世間話だったり他愛の無い誰とでもできる会話でした……
 
 
が!!!
 
 
目の前で繰り広げられるコント。
コミュ障全開だった私にも自然にトークを振ってくれて自分が自分じゃないくらい(割りとウザめ)にしゃべり倒してもテンポのいい合いの手を入れてくれるオカマさん。
 
 
男女どっちの目線からもアドバイスが貰えていろいろな物事に対して寛容なオカマさん。神。
 
 
神でしかない。
 
 
私は今のところ無宗教ですが神は川崎の雑居ビルにいらっしゃった。
 
 
 
 
 
そんなこんなで2時間があっという間でした。
 
 
 
お店を出て友達と別れ、焼酎でイカレてしまった頭を必死に動かして始発で帰りました。
 
 
 
 
 
 
追記
 
オカマバーのトイレを借りて戻ってくる時に、一人で来店してカウンター席に座っていたお姉さん(百合の方)に絡まれ割りとマジで口説かれて今世紀最大の貞操の危機を迎えてました。
 
お姉さん「(いきなり壁ドンされる)どんな反応するかと思って……可愛いねぇ……」
 
わい「……/////」