読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕だけのvalue

キモオタネクラぼっち女子大生の日常。

今夜はポケモンをしました。

 

今日は他大の後輩がわざわざ地元まで来てくれたのでご飯を奢りました。

 

 

f:id:amarika_2001:20160715022219j:image

 

 

 

お互いの近況報告とか色々したんですけど、私は最近ポケモンを(お友達が)厳選したりレートを始めたのでお互いポケサー員という事もあり色々お話しました。

 

 

今使ってる構築を見せたところ「ペンドラーいらなくないっすか?」って言われてしまったので、ペンドラーちゃんへの愛を熱く語り嫁であるペンドラーちゃんと強くなりたくてレートを始めたことを話すキモいオタクになってしまった……

 

 

 

わい「モンハン引退してポケモンやり始めた。」

 

後輩「ポケモンさぼってモンハンやり始めた。」

 

聞いたところによると初モンハンらしくてレベルとか武器とかなんて言うか……めっちゃ初々しい!!!がんばれがんばれ!!!

 

「攻撃は最大の防御」が座右の銘のわたしとしては双剣を推したいです。

 

                                                      おわり。

 

 

 

 

 

 

 

さて本題。

 

ポケモンのお話しをして、私が対戦でいかにナットレイが嫌いかを語ったら「ナットレイを使えばナットレイの気持ち(?)が分かるよ」ってことでナットレイを育成することに。

 

 

 

GTSで孵化余りテッシードを探して交換。

からの厳選。

なんと1匹目で欲しかったのがでたので終わり(は?)

 

 

 

 

初心者わい「兄さんに技構成や努力値の振り方を聞こう(丸投げ)」

 

 

兄さん「どんなナットレイを使いたいの…?」

 

 

初心者わい「ナットレイらしいナットレイを使ってナットレイの気持がわかりたい(意味不明)」

 

 

 

 

ということで努力値を振ったり育成が必要な訳ですが、人に励ましてもらわないとポケモンができない人間なので兄さんに通話してもらおうとしたところ弟(仮)とすでに通話中らしく入れてもらった。

 

「男同士の話もあったんやろな。すまねぇな。」って思いながら静かにポケモンしてた(たまに発狂)

 

 

 

いろいろ相談した結果

 

f:id:amarika_2001:20160715084544j:image

 

 

コンセプトは……

 

【嫁であるペンドラーちゃんを中心にマニューラに殺意を向けてナットレイの気持ちになろう】

 

 

 

私(引きこもり陰湿根暗野郎)の化身であるパルシェン君は精神病になり療養中(という設定)

 

 

構築を完成させた辺りで、ゲンガー抜くんならペンドラーを抜いた方がいいのかなって思ったんですけど私がポケモンを始めた目的から外れてしまうため兄さんが止めてくれました。

そもそも一般的にはバトン要員的なペンドラーちゃんがバトンを捨てて「相手を殴って活躍できるように」って調整や技構成を考えてくれたのは兄さんでした。頭が上がらない。

 

 

わい「絶対にバトンはせんぞ!!!」

 

 

 

はい。

 

そんなこんなで通話しながらレートをしました。

次の日は一限チャレンジがあるにも関わらず楽しくなってしまった結果、深夜2時まで3時間以上に渡る通話をしつつレートに挑戦!

 

 

ナットレイくんの強さにビビってた。

 

今までのわい「ナットレイマジ嫌い。」

 

ナットレイを使うわい「相手に炎いなかったらとりあえず出します。」

 

 

 

 

レートをやり続けてるうちに、「このポケモンにうまく対処したいな」とか「あのポケモン使ってみたい」って思う機会が多くなって最近ポケモンが楽しくなりました(ポケサーに入ってからここまで1年弱)

 

 

 

 

 

 

うちの子は絶対バトンしません!!!