僕だけのvalue

キモオタネクラぼっち女子大生の日常。

オタク婚活パーティーに参加してみた。

 

 

心が歪んでねじ曲がってる性格の悪いメンヘラの婚活パーティー記事です。

 

 

 

 

 

 

 

アイムシングルという池袋駅東口から徒歩10分程のビルのワンフロアで開催される婚活パーティーに参加してきました!!

 

 

婚活とはどのようなものかという疑問と、婚活をしに来る人達を見てみたいというクソ舐めた考えから絶賛彼氏募集中のお友達と婚活パーティーに参加したのでレポ。

 

 

f:id:amarika_2001:20160922101854j:image

 

 

 

【当日】

 

常識的に考えたら清楚なワンピースがいいのは知ってるんですけど、悪ノリとオタク婚活ということで割とまともそうな(?)オタサーの姫っぽい服で参戦。メイクは太った上原亜衣を意識(?)

 

前日にお風呂入ってないのとスネ毛を剃ってないことに気づく。

 

f:id:amarika_2001:20160922164412p:image

 

高校一年生の時に買ったAnk RougeのワンピとLIZ LISAのスカート。雨だったからショートブーツを履いていったものの秒で浸水!!!なえた!!!

 

 

 

昨日の晩に食べすぎたせいで腹痛がガチめに辛くて会場がある池袋についた瞬間トイレにダッシュw

 

友人に「お腹痛いからPARCOでうんこしてる!」という非常に情けないLINEを送るハメに……😱

 

 

一方、友人は電車を乗り間違えたり雨ということもあってまさかの40分遅刻www

仕方ないので私が先に行って受付をし、友人が遅刻する旨を係の人に伝えました。

 

 

 

 

婚活パーティーの流れとしては 、

 

机を向かい合わせにくっつけた席があり、最初は適当に着席。

プロフィール(ギルドカードと呼ぶ)に年齢や学歴、収入、好きな食べ物や趣味、デートしたい場所などを任意で記入。

女性は座ったままで、男性が回転寿司のように隣の席に移動して全員と話すまで続く(1人あたり3分)

男性グループと女性グループに分かれて休憩(10分ほど)

フリートーク×3

1回目は男性が女性を選んでトーク。

2回目は女性が男性を選んでトーク

3回目は男性が女性を選んでトーク(一回目と違う人が好ましいとのこと)

今回は女性が少ないため人数の都合上、男性2とお話することも。

 

 

 

 

【実際に体験した感想】

 

15分前に会場に到着!

男性は受付に6000円払っていましたが、女性は無料の上図書カードを貰える(!?)

しかも男性は大卒正社員or公務員or年収500万以上かつ35歳以下というハードルがあるのに対して女性は35歳以下なら学歴も収入も一切不問というw

 

女性って恋愛市場においてつくづく有利だなって思いました!!!おんにゃのこに生まれてよかった!!!おんにゃのこさいこー!!!

 

 

 

 

早めに着いたので空いてる席に着席。するとほかの席が空いてるにも関わらずモテなそうなマシンガントークオタクが前に😨😨😨

ドリンクバー形式のため、「飲み物取ってきますね!」と気を使ってもらったものの潔癖症の為ありがたみはない。精液を混入されないように遠目から監視(疑心暗鬼すぎる)

 

 

開始時間までギルドカード(笑)を記入。

好きなタイプに高学歴理系年下童貞って書こうとして友達にNG出されたのを思い出してオブラートに包んだ表現にしました。

 

f:id:amarika_2001:20160922180854j:image

 

 

パーティーの始まり始まり!!!

男性13人、女性6人というアンバランスwww

 私が一番可愛かった(は?)(これは本当)

 

 

若いのは武器だと思ってたけど婚活パーティーという性質上、しっかりと職を持っている女性の方が結婚したさはあるから実質フェアな戦い(???)

 

 

 

 

3分ごとに回転寿司みたいに回ってくる男性とお話!

必死に質問責めしたり、趣味が一緒ですねアピールするオタク!オタク!オタク!

腐女子受けのためにおそ松さんとか弱虫ペダルの話を仕入れてるっぽい人が多いものの私が分からずwww

 

そんなこんなで男性が交代する間、話した相手の特徴をメモする時間が20秒(少ない!)もらえます。

 

ちなみに私のクソメモ

わい「完璧に悪口になってもうた……」

わい「いうて学歴と年収以外に何メモればいいねん」

f:id:amarika_2001:20160922181513j:image

 

今日のハイライト

 

その1

1人目のオタクに「その服アクシーズみたい!」と言われてテンションが海底2万マイルになる。

 

その2

男性A「僕ポケモン好きだよ!」

わい「へぇ(塩対応)」

男性A「好きなポケモンは何ですか?」

わい「ペンドラー

男性A「…… え?(困り顔)」

わい「ペンドラー

 

その3

男性B「学歴フェチですか?」

わい「はい」

男性B「頭がいいってどのレベルからOKですか?」

わい「そこそこの大学卒業してると尊敬します(芝〇工〇大学は除く)」

男性B「僕早稲田だけど合格?」

わい「うーん…いいんじゃない?(何様やねん)」

男性B「文系なんだけど」

わい「うーん(何様やねん)」

 

 

汚い話になるんだけど、たかが3分話しただけでその人の性格なんてなにも分からないしヤバいレベルのコミュ障じゃなければトーク力はそんなに重要ではなさそう。

婚活ということを重要視すると女性的には、収入>ルックス>学歴って感じみたいですね。

多分プライド的なアレで年収を記入してない男性もちらほらいましたが、任意といいながらも収入欄を記入しないと…うん…対象外として認知されてなさそう……😱💦

 

 

 

 

 一通りお話したら、好印象だった3人を選んでアピールカードをスタッフに渡します。

集計が終わるまでは女性同士で談笑(初対面なのに私以外の女子同士の意気投合がめっちゃ早かった)(この時間が一番ぼっちで辛かった)(友達がわざわざ席立って話に来てくれた)

 

しばらくすると、自分宛のアピールカードと異性からの人気ランキングが封筒に入れて渡される(怖いね)

 

f:id:amarika_2001:20160922183328j:image

 

 

ドキドキドキドキドキドキドキドキ

 

f:id:amarika_2001:20160922184113j:image

 

12枚!!!

……ん?男性は13人だから…? 1人以外皆カードくれたのか!しゅごい!!!

 

ランキング!!!ランキングは!?!?!?

 

f:id:amarika_2001:20160922184420j:image

 

わい「でしょ!!!(ドヤ顔しつつブリッジで走り出す)」

 

 

 

 

フリートーク1回目はアクシーズの件のオタクと誰か(覚えてない)とお話して、2回目はぼっちになってたオタクとお話。3回目はおっさんのオタクと早稲田のオタクとお話し。

 

 

なんやかんやあってカップルを発表されておわり。

 

 

 

 

友達とオタク×2とオタクのおごりで昼飯食って解散!(したかったけどオタクがついてきて巻くのに一苦労した。)(ひたすら質問してくるオタクで話してると頭と喉が痛くなる)(この後も会いたそうだったけど家でAV見てる方が有意義)

 

 

 

 

 

お友達は私が唯一アピールカードをもらうことができなかったギャル男くんとカップル成立してご飯後はそのままおデートしてましたとさ。めでたしめでたし。

 

 

 

 

 

 

 

私はひとりで池袋をお散歩してました……。

デート中であろう友達に「なにしてるの?オフパコ?」みたいなクソリプをしてバイト先に向かいました。おわり。