僕だけのvalue

キモオタネクラぼっち女子大生の日常。

バーゲンとか。

 

はいこんにちは。

 

買い物依存症オバケの私です。

 

今年は予約販売で買った福袋以外、服は買わないつもりでした。

 

……でした。

 

f:id:amarika_2001:20170106001539j:image

 

完全に病気のそれ。今年は我慢の二文字を覚えようね。

 

 

 

1月5日。

 

気がつくと原宿、竹下通りをさ迷う私。

 

私「ここはどこ…?」

 

財布には諭吉が数人。

金遣いが荒い職業No.1に君臨するキャバ嬢の端くれである私は買い物をして経済を回すことが自分に出来る唯一の社会貢献だということをしかと心得ていた。

 

 

 

 

Amavel。

 

ここの福袋を買ったにも関わらず更にオタサーの姫らしい服を求めてやって来た。

 

店員さん「ご試着いかがですか?」

 

私「あ…あ…」

 

~試着後~

 

店員さん「んぎゃああぁぁーーー!!!きゃわうぃぃぃ!!!おぎゃぐざまぁお似合いですぅぅぅ!!!グレー似合う方ってあんまりぃいらっっっしゃらなくとぅえぇぇぇ!!!!!!」

 

私「あ…買います。」

 

1万2000円くらい。ちーん。

 

f:id:amarika_2001:20170106001506j:image

 

f:id:amarika_2001:20170106001517j:image

 

 

INGNI

 

私「肩が出てるニットワンピほしい。」

私「あった。」

私「買おう。」

 

タイムセール中で混んでたので会計時以外で店員さんとの会話は無し。

 

 

2000円。ちーん。

 

f:id:amarika_2001:20170106001811j:image

 

 

 

靴下屋さん。

 

私「なんか暖かそうなレッグウォーマーあるぞ。買おう。」

 

INGNIのニットワンピと合いそう。

 

700円。ちーん。

 

f:id:amarika_2001:20170106001822j:image

 

 

てくてくと代々木公園をお散歩しつつ渋谷に向かう。

 

イルミネーションがしゅごい。

 

私「イルミネーション綺麗だね」

私「君の方が綺麗だよ…♡」

私「もう…ばか//////」

 

f:id:amarika_2001:20170105183258j:image

 

 

はい。

渋谷109に来ました。

ちなみに109自体は中学生くらいから知ってましたが、いじめられっ子だったので自己評価が低く「お、オラ…こ、こんなオサレな所に入れねぇ…レベルが足りねぇだ…」って思ってました。

そんなこんなで109デビューは17歳の夏の日です。

 

 

シークレットハニーで売ってた七海春歌の制服みたいな服がめっちゃ可愛くて悩んだ。

 

参考↓↓↓

 f:id:amarika_2001:20170105211541j:image

 

 

しかーーーーーし!!!

 

 

なんとなーーーく通り過ぎたMARSに売ってたワンピースとパーカーに一目惚れ!!!

こう、自分の性癖にピッタリくる服だったので割と即決で購入。

 

MARSの店員さんが色々話しかけてくれたり一緒にお洋服選んでくれて人と話すことの喜びを知る。

 

私「お、お姉さんおいくつですか…?(失礼)」

 

店員さん「ギリギリ19なんです♪」

 

私「(ふぁっ!若い!)わ、私もう歳なんですけどここの服着ても大丈夫ですか…?」

 

店員さん「全然着れます着れます♡」

 

私「(天使か!)」

 

 

8000円。ちーん。 

 

f:id:amarika_2001:20170106002224j:image

 

f:id:amarika_2001:20170106002235j:image

 

 

MARSの服にハマりそう。